RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
20120722代替
土曜夕方ごろ、一生に一度あるかないかというくらい、屈辱な思いをした。
あまり人を馬鹿にするのはやめてもらいたい。
そんな憂さを晴らすために、近く新宿G街まで自転車をこいだ。

一人で飲むのはいささか淋しい気持ちでもあったので、5年ぶりくらいにN氏を呼んだ。もう一人も呼んだけど疲れているとのことで来なかった。N氏がくるまで一人で飲む。そこの店のYさんは最後にそこに寄ったやはり5年ぶりくらいに会った人で、結構目立つ感じの人だったのでなんとなく覚えていた。

そこでポンキッキのBGMにまつわる話をして、持参のiPhoneから大音量で「Pの行進曲」や、♪れいろろれいろろるっぱっぱ〜、を流してもらった。好きな曲を大音量でかけてもらい、なんか嬉しかった。その後N氏とも合流し、その店で再度飲んでから、某おかまバーへ少しだけ寄って(ここではひどい目にあった)、さっきの店のYさんたちがいる某2階店にて合流。途中ラーメン中座し、N氏と歌舞伎町をうろつく。ラーメン後いきおいで入ったキャバクラにてあやうくぼったくりに合いそうになり、退散。へらへら笑いながら、再びG街にもどって某ロックバーへ。そこにいたグルーピーみたいな子と朝9時近くまでロック談義をしていた。とまあ、こんなに楽しくていいのだろうか、というくらい暴れたが、まあ、夕方の事故の代替というか、あまりについていなかった自分へのご褒美だったと考えることにする。

今から5年前くらいはこんな日が毎週のようにあったが、やがてみんな個人の事情が増え、自分もひとりあそびが増え、いつのまにかパチンコなどのくだらない遊びをするようになってしまった。本当は嫌だったが、どうにも抜け出せない状況にもあり、でもまたこんな日があればなあ、と二日酔いの頭を抱えながらG街を出た。

帰り際に、N氏より「いづれ君に向かい合ってくれる人が現れる」という一言にまあ救われたよ。
明日からまた仕事だー。戦うぞ。
author:curryboogie, category:LIFE, 22:04
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:04
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://bevelemboss.jugem.jp/trackback/71